ランコム ジェニフィックアドバンストアイセラムの口コミ

ランコムのアイクリームというかアイセラム、ジェニフィックアドバンストアイセラム ライトパールを紹介していきます。

 

ランコム アイセラム HPキャプチャ

 

ランコムというとベストコスメ入りしていたり、雑誌などでもランキングに入っていたりと
とにかく人気の化粧品がとても多い印象です。

 

スキンケアでもメイクアップでも人気の化粧品が多いですよね。

 

そんなランコムですので、アイクリームも豊富、なんだと思うのですが、
実は私、ランコムのアイクリームというとこのジェニフィックアドバンストアイセラムくらいしか知らなかったのです。
(今気づきました)

 

ホームページを見ると他にもいろいろなアイクリームがありまして・・・

 

同じくジェニフィックアドバンストのアイクリーム、ジェニフィックアドバンストアイ、
他にもレネルジーMのアイクリーム、アプソリュのアイクリームなど。

 

こんなにあることに気づいておらず・・・
またそのうち使ってみたいと思っています。

 

 

今回紹介するのはジェニフィックアドバンストアイセラムライトパールです。
こちらは「目元用美容液」ということなので、アイクリームとは厳密にいえば異なると思います。

 

同じジェニフィックから、目元用クリームとしてジェニフィックアドバンストアイが出ているので
目元用美容液であるアイセラムは普通のアイクリームとはちょっと求める方向性が違うのかな、
なんて思いながら使ってみた感想をまとめていきたいと思います。

 

 

ランコム ジェニフィックアドバンストアイセラム ライトパールの口コミ

 

ランコム ジェニフィック アイセラム

 

ミニサイズのアイセラムです。
トライアルといった感じでしょうか、、とはいってもトライアルセットなどがあるわけではなく、
例えばクリスマスコフレなどのセットに入っていたり、公式サイトで購入する際の
何かのキャンペーンでついてきたりするサイズです。

 

人気の導入美容液、ジェニフィックのシリーズのアイセラムということで
このアイセラム(アイクリーム)が多分ランコムの中で一番くらいに有名だと思います。

 

導入美容液にジェニフィックを使ってよかったからアイクリーム(アイセラム)も使ってみよう、
という人が結構いるようです。

 

ランコムのアイセラムですので、お値段はそれなりにします。

 

通常サイズですと20mlで9000円です。
結構高いですが、アイクリーム系はそもそも高いので、一流ブランドのアイセラムならこの位するだろうなと思います。

 

名前も似てますが、容器の見た目的にもジェニフィックの美容液に似ていて、色違いっぽいですよね。
並べて置いておくとちょっとかわいいというか、そろった感じがしますよ。

 

ランコム ジェニフィック

 

ジェニフィックは先進技術で造られた発酵化粧品。
ランコムの発酵の研究により2種類のエキス、ビオリサットエキス、イーストエキスを特定。

 

それらを配合した化粧品ライン、ということですね。

 

 

 

ジェニフィックアドバンストアイセラムの使い方

 

ジェニフィックのアイセラム、一番特徴的なのはその形状と使い方です。
容器のふたを開けると蓋にくっついたマッサージ棒のようなもの(アプリケーターヘッド)がついています。
これを使ってマッサージしながらアイセラムを付けることが可能です。

 

ランコム ジェニフィック アイセラム

 

 

  • アプリケーターヘッドを使って適量を目のまわりになじませます。
  • その後、下まぶたを目頭から目尻に向かってくるくると円を描くようにしながら動かします。
  • 目尻、眉間などシワができやすい箇所にはシワを伸ばすように上下にアプリケーターでマッサージ。
  • 目の周りのツボを軽く押すようにします。
  • 最後は自分の指先でなじませ、浸透させるようにします。

 

発売後、アプリケーターヘッドも含めて注目されたジェニフィックのアイセラムですが、
中のセラムだけでなくアプリケーターヘッドも進化しているそうです。
現在のアプリケーターは人間工学に基づいて改良された新次元アプリケーターだそうです。
ヘッド部分の動きが滑らかになり、繊細な動きが可能になり届きにくかった場所への塗布もできるようになったそうですよ。

 

私が使っているジェニフィックアイセラムのミニのヘッドが改良後の新しいものなのか、
そうではないのかわかりませんが、かなり気持ちのいいアプリケーターです。

 

 

アプリケーターヘッドが気持ちいい!

 

金属の棒?でできているアプリケーターヘッド、とても気持ちがいいのです。
使うとひんやりしていて、それでマッサージをするので、目元がきゅっと引き締まります。
冬の使用はちょっと寒いですが、夏はすごく気持ちがいいですよ。

 

目元がむくんだりしやすい人にはとてもいいのでないかなと思います。

 

先の丸い感じも、やはりちゃんと考えて作られていますね。
この丸みと大きさが目の周りに使うのにちょうどフィットします。

 

マッサージにもいいのですが、目元のツボ押しがすっごく気持ちがいい。
指でもできないことはないのですが、大きさ的に上手に入ります。
狭い場所でしかも凹凸がある目の周りのことをよく考えて作られているなと思います。

 

 

アイセラムはやはりクリームではない

 

ランコム ジェニフィック アイセラム

 

ジェニフィックアドバンストアイセラム、やはりアイセラムです。
クリームではなく、セラムなのです。

 

クリームと比べるとかなり緩く、まさに美容液ですね。液体です。
なのでアプリケーターヘッドに適量絡ませて?目の周りに使うことが可能なのだと思います。
このバランス的にはこれでいいのだと思うのですが、やはりセラムなのでちょっと軽いです。

 

個人的にはさっぱりめの化粧品が好きなので私は好きなのですが、
かなり濃厚なアイクリームを愛用してきた人からすると、かなり薄いというか軽く感じるのではないでしょうか。

 

そもそも、ランコムのホームページを見ると、
このアイセラムは朝の使用で、夜は同じくジェニフィックのアイクリームの使用を勧められています。

 

そちらのアイクリームを使ったことがないので何とも言えませんが、
というか、アイセラムを普通に夜にも使っていましたが、、普通に使えましたが笑、
そういった使い分けをした方がいいかもしれません。

 

若い世代の人やさっぱり好みの人はアイセラムだけでもいいと思うのですが
もっと濃厚なクリームがいいという人や保湿をもっとしたいという人はアイセラムにプラスして
アイクリームを足したり、朝はセラムで夜はクリームといった使い分けもいいのではと思います。

 

 

 

金属アレルギーの人はアプリケーター要注意?

 

ランコム ジェニフィック アイセラム

 

ランコムのジェニフィックアドバンストアイセラム、
アプリケーターヘッドが大きな特徴の一つと言いました。
とても使いやすく、気持ちがいいです。

 

中のセラムの液もとてもいいと思うのですが、やはりアプリケーターも大きな魅力で
一緒に使うことで魅力が倍増している、と感じます。

 

私もアプリケーターヘッドがすごくいいなと感じていたのですが・・・

 

金属のせいでしょうか??
ちょっとかゆくなる時があるんですね。

 

私は花粉症などがありまして、花粉症以外でも時々目の周りが荒れるんですね。
金属に対してもアレルギーというほどではないのですが、汗をかいたときなど、たま〜にかゆくなることがあります。

 

そういう影響なのでしょうか、時々つかっていてかゆくなる時があるんですね。
アイクリームも合わないものを使うとかゆくなったり荒れたりするので、そっちかなと思いましたが、
液だけ使ってみたときはならなかったので、もしかしたら、アプリケーターヘッドなのかな?と思っています。

 

もしかしたら、私のように使ってかゆみを感じる人もいるかもしれないので、
使用時には注意しながら使ってみてくださいね。

 

それでも使いたい!と思うほど、気持ちのいいヘッドなんですけどね・・・
毎日使いたいな〜と思ってはいるのです。。

 

 

まとめ

 

ランコム アイクリーム

 

人気のランコム、ジェニフィックシリーズのアイセラムです。
他のジェニフィックの商品と一緒に揃えて使ったり、ランコムの化粧品で揃えるとより効果を感じやすいのかなと思います。

 

私の場合は、使い心地はとても気に入っているのですが、
アプリケーターで?かゆみが出ることがあるのが非常に残念です。

 

でも、なじみのいいセラムタイプで、使いやすいこと、アプリケーターを使えば簡単に目元のマッサージやツボ押しケアができることなどメリットもとても多いいい商品だと思います。

 

ランコムの他のアイクリームも気になる商品ばかり!
また使ってみたら紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

管理人おすすめ!アイクリームおすすめランキング!

アイクリームおすすめランキングTOPへ